ベジスイーツ人気

いろんな人が集まる新宿は、人気べジスイーツも勢ぞろい!

投稿日:2016年10月20日 更新日:

新宿でも、べジスイーツは人気を集めていた!

学生からビジネスマンまで、老若男女いろんな人が集まる新宿には、話題のスイーツ店も多く出店しています。駅前にはデパートも林立していて、デパ地下のスイーツを見て歩くだけでもスイーツ好きには楽しいもの。

そんな新宿でも、べジスイーツがいま人気を集めているようです。今回は、新宿で人気のべジスイーツについてご紹介したいと思います。

駅近のおしゃれカフェ「COOKCOOP CAFE(クックコープカフェ)」
まずご紹介したいのは、新宿駅に直結している新宿マルイのなかにあるカフェ「COOKCOOP CAFE(クックコープカフェ)」。店内は緑に溢れた、落ち付いた雰囲気です。一人で利用するもよし、友達とのおしゃべりに利用するのにも向いている、色んなシーンで利用できそうなカフェ。

お店のコンセプトは「身体にやさしくて楽しい」だそう。野菜などこだわりの素材を使ったランチプレートやカフェメニューも充実しています。フラワースクールとのコラボレーション講座なども開催しており、「大人の女性のサードプレイス」としての役割もありそうです。

べジスイーツは「かぼちゃとさつまいものプリン」など。濃厚な甘さが楽しめると好評のようです。こちらはオリジナルのドリンクの種類も多く、「砂糖漬けレモンを入れるとピンクに変わるやさしい香り:ブルーレイク」「煎茶ベース、カモミールの効いたさっぱりハーブティ:グリーンノート」「ミントがさわやかな、お砂糖を入れても美味しい:フォレストミント」などと合わせるのも良いかもしれません。
駅にも近いので、打ち合わせなど仕事の合間や、ちょっと時間が空いたときなどぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう。

完全菜食「アインソフジャーニー」

次にご紹介するのは、新宿三丁目駅すぐのところにある「アインソフジャーニー」。ちなみにアインソフとは「本来の自分に戻っていく」という意味だそう。完全菜食の食事とスイーツを提供するお店で、都内には歌舞伎町と池袋にもお店を構えています。

「お料理に使うのは、その日に届いた食材」とのこと。ランチは、「サラダ&デリランチ」「スープランチ」「ハヤシライス」「カレーライス」など1100円~。スイーツは、グルテンフリーのものも多く並んでいます。ドリンクには国産野草茶やハーブを使ったものも多く、食事からスイーツタイムまでゆったり楽しめそうです。

10月限定のべジスイーツは「グルテンフリーかぼちゃのモンブランパンケーキ」。小麦粉やバター・卵などの動物性食品は使わない代わりに、米粉やココナッツオイルを使用して風味をプラス。かぼちゃのモンブランクリームに、豆乳をホイップしたもの、ココナッツシュガーを使ったキャラメルソースが添えられています。秋らしい色んな味が混ざり合って、絶妙の美味しさです。

ケーキのようなサラダ「ベジテコサラダ」

最後にご紹介するのは「ベジデコサラダ」。2016年5月に開催されたイベント「Wellbeing Foodlife~『いつもの食』を見つめ直す~」のひとつとして出店されていたもの。見て楽しい食べて楽しい、をコンセプトにしており、見た目はケーキのようだが実は野菜たっぷりのサラダを提案しています。

材料には、低糖質の大豆粉でつくるスポンジや豆乳クリーム、日本の伝統食・麹などを使っています。色もとてもカラフルで。これがサラダなの?と見ているだけで楽しくなります!例えば、ピンク色のケーキ「ロータスピンク」には紅芯大根やビーツを使用したり、白と緑のコントラストのケーキ「パールホワイト」には玉ねぎのムースに穂紫蘇の香りを組み合わせなど。

とってもヘルシーで、食べるのがもったいないほど可愛らしいケーキたちです。

まとめ

お店の入れ替わりも激しく流行に敏感な新宿には、気になるべジスイーツのお店もやはりたくさんありました。慌ただしい街歩きに疲れたら、べジスイーツでちょっと一服してパワーチャージするのも良さそうですね。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.