ベジスイーツ人気

健康に良い野菜のおかき4選

投稿日:2017年4月6日 更新日:

おかきとは

洋菓子もおいしいけれど、たまにはさっぱりとしたそんなお菓子が食べたい。そんな希望にぴったりなお菓子があります。それはおかきです。おかきは日本人に馴染みの深いお菓子の中の一つに含まれているのではないでしょうか。おかきは少しお腹が空いたときに気軽に食べられるのが魅力ですね。
そんなおかきですが、原材料は餅米です。その餅米からお餅を作り、そのお餅を小さく切って乾燥させ、炙ったものをおかきと呼びます。すごく似ているのですが、煎餅とは少し違います。煎餅の原材料はうるち米をはじめとした穀物です。豊臣秀吉もおかきが大好物だったとされています。

野菜入りおかき

そんなおかき、大人から子供まで大好きだと思いますが、野菜入りのものがあります。サクッとしてなじみのある、食べやすくておいしい野菜入りのおかき、ご紹介します。

<野菜おかき(もち吉)>

おかきで有名なもち吉。北は北海道から南は九州まで店舗を展開しています。そのお店から野菜のおかきが期間限定で販売されています。種類は4種類で、トマト、玉ねぎ、紫いも、ごぼうです。おかきに使用するには珍しい野菜を使用しています。野菜の味を十分に生かし、さくさくした食感とあっさりとした塩味はやみつきになります。

<野菜のおかき(御菓蔵)>

富山県のおかき処で販売されている野菜のおかきです。ピスタチオ、玉ねぎ、トマト、焼き芋(さつまいも)、かぼちゃ、玉ねぎカリー味があります。外はかりっと、中はふわっとしていて軽い食感です。国産もち米に野菜を練りこみ、風味を損なわずおいしいおかきです。味付けにも、野菜パウダーが使用されているので、より野菜を感じることができます。

<ごぼう日和(亀田製菓)>

鹿児島県産のごぼうをパウダーにして、練りこんであります。サクッという食感ののちに、ごぼうの風味が口いっぱいに広がります。いつでも気軽に食べられるのがおかきのよいところです。またこのお菓子ですが、同様にたまねぎ日和という玉ねぎ味もあります。こちらは兵庫県淡路島産の玉ねぎをたっぷりと使用したあられです。

<野菜のおかき-季節限定商品-(中央軒煎餅)>

このおかきですが、季節限定の商品です。販売されるおかきはとうもろこしとだだちゃ豆入りです。だだちゃ豆とは山形県の特産で、枝豆用に作られた豆のことを言います。旬の物をおいしく風味よく使用されています。とうもろこしはしょうゆ味に、だだちゃ豆は塩味に味付けされていて、上品かつ香ばしい味になっています。

伝統に新しい風

いかがでしたか。色々な種類の野菜が入っていました。このように昔からある食べ物すら野菜が入ることで全く違う食べ物のように感じます。例えば、おかきの中にトマトが入ることなど思いもしませんでした。また、味も塩味だけに限らずしょうゆをはじめ、野菜をパウダーにして味のアクセントにしているおかきもありましたね。少しでも野菜を摂取でき、なおかつこの新しい味が楽しめます。その出会いと発見も嬉しいです。普段は野菜をそんなに食べない方でも、食べ慣れたおかきに入っていたらたべられます。
みなさんも新感覚のおかきを食べて、野菜のおいしさ、香りを感じてみてください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.