ベジスイーツ人気

東京・愛知・京都で話題!ベジスイーツ専門店

投稿日:

甘いものが大好き、だけど糖分やカロリーを抑えたい、という人に今話題のベジスイーツがおすすめです。
ベジスイーツとは野菜や植物性の材料を使い、野菜本来の味を生かして作られたスイーツのことです。野菜とスイーツという異素材を組み合わせておいしく食べるためには専門的な知識や技術も必要。
そこで、こだわりのベジスイーツが人気の専門店をご紹介します。

パティスリーポタジエ

東京中目黒にある世界初のスイーツ専門店です。生ケーキから焼き菓子まで豊富な種類が揃っており、さすがは専門店といった感じです。
2006年のオープン以来、契約農家から仕入れる新鮮野菜とこだわりの材料で健康と安全に配慮したスイーツを提供しています。そして10周年を迎えた今年、全商品がローカーボ(低糖質)に。低糖質とはその名のとおり糖質をおさえたスイーツです。小麦粉の一部を大豆やふすま粉に置き換えたり、砂糖をラカントと言われる天然の甘味料にしたりしてそれを実現。太りにくく血糖値が上がりにくいスイーツが出来上がりました。太りにくいケーキって本当に嬉しいですね。
野菜本来の味や食感を生かし、甘さは控えめ。でも自然の甘みとケーキの満足感を十分に感じられるようにパティシエが日々研究しながら作っているんです。

エルヴェラヴィ

愛知県春日井市にあるこちらのお店はポタジエの柿沢シェフが監修を務めるお店。春日井産の野菜をメインに使い、体にも心にも美味しいスイーツを提供しているお店です。
こちらの吉川シェフは元フレンチの料理人。様々な経歴を経て、地元の素材を生かしたスイーツを展開したいという思いからエルヴェラヴィをオープンさせました。
春日井名物のサボテンを使ったサボテンレアチーズケーキ、ほうれん草のティラミス、じゃがいものチーズケーキな個性的なラインナップ。どどれも提携している農園から取り寄せる新鮮な野菜を使って美しくおいしく仕上げたものばかりです。
店名の「エルヴェラヴィ」は「命を育む」という意味を持つとのこと。環境や健康に配慮しながらケーキ作りをしています。アレルギー対応のケーキもあり、健康に対する細やかな心配りを感じます。

フレーバーズ

京都にあるこちらのお店は京野菜を使ったスイーツのお店です。京野菜の魅力を新しい形で伝えたい、という思いから始まっています。
京野菜は原種に近いため、一般の野菜よりも味が濃く、栄養価が高いのだそう。この京野菜の特徴と日夜向き合い、スイーツとして生かす職人の技が込められたケーキなんです。
桂うりと鹿ケ谷かぼちゃのムース、水尾柚子のチーズケーキ、九条ねぎと白味噌のアイス、野菜の焼きチョコ(とまと・ほうれん草・水尾ゆず・紫いも)などがありますよ。個性的な京野菜がスイーツに見事にマッチ。意外なおいしさではまってしまう人もいるのでは?
こちらのお店の商品はお取り寄せも可能。京都に行かずして京野菜スイーツが味わえるなんて嬉しいですね。

ベジターレ

ベジターレは野菜や果物、日本の伝統食材を世界に広めることをコンセプトにしたベジギフト専門店です。ここには様々な野菜や果物を使って作られたおしゃれで栄養豊かな食品が揃っています。スイーツもそのひとつ。おすすめはジェラートです。
旬のとれたて野菜をまるごとジェラートにしているんですって。その野菜とは日本全国の農場から選ばれた選りすぐりのものばかり。果肉感たっぷりで贅沢な気分になれます。しみ、くすみ、たるみなど女性が気になる悩みを解消する栄養にすぐれたジェラートなんです。
完熟トマト、キャロットマンゴー、豆乳バナナスピナッチなど気になるフレーバーが揃っています!どれもなめらかなジェラートと新鮮な野菜がうまくマッチしてジューシーで絶妙なおいしさ。健康と美容にいいジェラートは大切な方へのギフトにもいいですね。

まとめ

健康や環境に配慮したベジスイーツ専門店が増えてきているのは嬉しいかぎりです。お店にいかなくてもお取り寄せとして、ギフトとして活用することができるのでとても便利です。こだわり満載のベジスイーツ専門店の味をぜひ味わってみてください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.