ベジスイーツ人気

ダイエットに効果的な紫蘇シロップで夏の喉を潤す

投稿日:2017年7月11日 更新日:

紫蘇は夏場が旬の香辛野菜の一つです。日本のハーブとして、薬味に利用されることが多い野菜ですが、その栄養価は素晴らしくビタミン、ミネラルの含有量は野菜の中でトップクラスです。特にベータカロテン、カルシウム、カリウムなどは、含有量が多いことで知られるホウレンソウよりも多いと言われています。また、紫蘇には鉄分も多いので野菜からも鉄分を補給したい方にはぜひ取り入れたい食材ですね。
今回はダイエットにも効果的な夏の飲み物として重宝する赤紫蘇のシロップの作り方を紹介します。

紫蘇の栄養と効果

紫蘇には赤紫蘇と青紫蘇の二種類があります。含まれている栄養成分はほとんど変わりませんが、赤紫蘇には赤い色素にポリフェノールが含まれていて、この赤い色素のポリフェノールは青紫蘇には含まれません
それから、紫蘇の独特の香りは青紫蘇の方が強く、紫蘇の香りの好きな方は、青紫蘇を好むようです。
赤紫蘇に含まれる色素はシソニンと呼ばれる色素で、アントシアニン系の色素です。アントシアニンはブルーベリーやブドウなどにも含まれるポリフェノールの一つで、抗酸化力が強く、目に効果的なことで知られています。
赤紫蘇の抗酸化力は色素のシソニンだけでなく、赤紫蘇に含まれる 野菜の中ではトップクラスの栄養素ベータカロテンの効果の一つでもあります。
赤紫蘇の栄養成分はビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、ビタミンE、葉酸、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛などです。食物繊維も豊富なので、そのまま食せば、食物繊維も摂取でき栄養成分ではトップクラスの野菜と言えます。
また、紫蘇は脂質としてαリノレン酸を含んでいます。αリノレン酸は善玉コレステロールとして働くので、血液サラサラ効果が期待されています。ですから、生活習慣病の予防に効果が期待されています。
そして、紫蘇の効果として「アレルギー症状に有効な成分」が紫蘇にはが含まれていることが知られています。ポリフェノールのフラボン類の一つ「ルテオリン」は、強い抗アレルギー、抗炎症作用を持つと言われ、アトピーや花粉症などのアレルギー症状に効果的であると言われています。免疫システムの過剰作用を抑制するロズマリン酸も紫蘇には含まれますが、ロズマリン酸はローズマリーとうハーブをはじめシソ科の植物に多く含まれるポリフェノールです。ロズマリン酸もアレルギー症状を抑制すると言われますが、ロズマリン酸の効果で注目したいのは、体内でブドウ糖を形成するマルターゼの働きを抑制するため、糖の吸収を減らすことができ、ダイエットに効果的であると言われていることです。つまり紫蘇はダイエットにも役立つ成分を持つ野菜の一つとして注目されています。

紫蘇シロップの作り方

〇材料
紫蘇の葉 80枚ほど
水 2リットル
砂糖 50g~100g
クエン酸 小さじ2

〇作り方
1.紫蘇の葉を茎からとり、水で汚れなどを良く洗い、ざるにあげて水を切っておきます。
2.鍋に水を入れ、湯を沸かし、1の紫蘇の葉を入れ、5分~10分エキスを煮だします。長く煮すぎると色が黒っぽくなりますし、アクが強くなります。
3.煮汁が出来たらざるに紫蘇の葉だけを取り出し、エキスをよく絞ります。
4.砂糖を加え、よく溶かし、粗熱が取れたらクエン酸を加えます。クエン酸の代わりにリンゴ酢やレモンなどでも作れます。お好みの酸味で応用可能です。
5.冷めたら煮沸消毒した瓶に入れ、冷蔵庫で保存します。お砂糖の加減によってはそのまま飲むことも出来ますし、甘ければ水や炭酸で割っても美味しく頂けます。

クエン酸は薬局で売られています。キレのある酸味で無臭なので、紫蘇の香りを楽しむにはクエン酸が向いていると言われています。
砂糖は上白糖やグラニュー糖なら、紫蘇の色がきれいに残ります。きび糖や黒糖をつかうと味にコクがでますが、色は茶色っぽくなります。お好みの砂糖や酸味で作ってみてください。

ダイエットにも効果的な紫蘇シロップのまとめ

いかがでしたでしょうか?紫蘇シロップは赤紫蘇でも青紫蘇でも作ることが出来ます。赤紫蘇で作れば、ルビー色のきれいなシロップが出来ますし、青紫蘇で作れば、紫蘇の香りが強いシロップを作ることが出来ます。また、赤紫蘇は6月~8月が旬で、他の時期にはほとんど出回りませんが、青紫蘇は一年中手に入れることが出来ます。どちらも作り方は同じです。季節に応じて、作りやすい方を選んでみてください。紫蘇は栄養面では野菜の中でトップクラスに入る野菜です。栄養豊富な紫蘇を食生活に取り入れて、健康な生活を楽しんでください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.