ベジスイーツ人気

チェーン店でも味わえる!おいしいベジスイーツ

投稿日:2016年12月3日 更新日:

おいしいベジスイーツがあるのは、専門店だけとは限りません。実は意外に身近なところでも、ベジスイーツを扱っていたりするんです。

今回は、どこの町にもあるおなじみのお店でベジスイーツを探してみました。

身近なチェーン店を活用して、手軽にベジスイーツをいただきましょう!

サブウェイで、手軽だけど本格的なベジケーキ!

サブウェイといえば「野菜のサブウェイ」。野菜をたくさん摂りたいときには真っ先に候補にあがるファーストフード店です。

サンドイッチに挟む生野菜はもちろん、スープなどのサイドメニューにもたっぷり野菜を使って摂取量を上げてくれるサブウェイですが、その特長はなんとデザートにまで及んでいます。

パウンドケーキ「3時のやさい」シリーズは、ゆず&サワークリーム、にんじん&りんご、小松菜&ごまの3つの味が楽しめる本格ベジスイーツ。個包装で手軽に購入できて、どこでも野菜が補給できちゃいます。

デザートまで野菜尽くしのランチを楽しむのもいいですね!

無印良品で、この時期だけの限定ベジスイーツ!

時期ものではありますが、おなじみの無印良品でも野菜のスイーツが楽しめます。かぼちゃや栗、さつまいもなど秋の味覚を満載したラインナップ、この時期に一度はお試しください。

かぼちゃの形をした可愛いクッキー「かぼちゃのクッキー」、ザクザク食感がやみつきになる「栗とかぼちゃのクッキー」など、無印良品らしい気軽につまめるスイーツがそろっています。

また無印のスイーツでは絶対外せないバウムのシリーズも、「スイートポテトバウム」「かぼちゃバウム」「マロンバウム」と3点そろって登場。こちらもぜひ味わっていただきたい秋の味覚です!

カルディで、さつまいもベジスイーツを満喫!

楽しい輸入食品を扱うコーヒー専門店カルディ・コーヒーファームは、どこでも大人気。

たいていのショッピングモールに入っている身近さも長所ですが、最大の魅力はなんといってもその品揃え。ここでしか会えない商品にめぐりあえる特別なお店として愛用している方も多いことでしょう。

そんなカルディ、実はさつまいもスイーツを通年で置いているベジスイーツの穴場でもあります。

自社ブランド「もへじ」の「炙りひとくち蜜芋」や、角切りのさつまいもをキャラメルでコーティングした「イート キャラいもCUBE」など、おいしいさつまいもスイーツで食物繊維もたっぷり摂れます。

またトッピングに使えるナッツ類やドライフルーツが充実しているのも見逃せません。手作り派なら、絶対チェックしたいお店です!

ミヤマ珈琲で、スイーツに負けないベジパン堪能!

老舗のコーヒーチェーン・ルノアールが展開する新しいタイプのカフェ、それがミヤマ珈琲です。

ミヤマ珈琲でいま人気を集めているのが「ベジパン」。厳密な意味ではスイーツではありませんが、ふんわりした食感、ほのかな甘みを感じる深い味わいは、甘いスイーツにもひけをとりません。

ほかにもビタミンCたっぷりのこけももジャムなど、珍しい素材を楽しむことができます。

コーヒーからスイーツに至るまで、健康への配慮がされているのがミヤマ珈琲の特徴。いま人気急上昇中のヘルシーカフェをお見逃しなく!

まとめ

ベジスイーツはいまやデザートの定番。どこでも楽しめるといっても過言ではないでしょう。

お住まいの地域に専門店がなくても、チェーン店で手軽にベジスイーツが味わえます。

いろんな場所で出会える意外なベジスイーツ、おうちの近くでぜひ探してみてくださいね!

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.