ベジスイーツ人気

ヘルシーで栄養たっぷりの野菜を使ったスイーツ

投稿日:2017年1月10日 更新日:

お野菜って食べないといけないとわかっていてもなかなか進んで食べる方はまだまだ少ないんではないでしょうか?
どうしてもお肉やお魚などタンパク質中心の食生活になりがちな現代の日本の食生活に少し明るい兆しが・・・それが野菜を使ったヘルシースイーツです。

野菜を使ったヘルシースイーツは本当にヘルシーなのか?

皆さん改めてヘルシーの意味をご存知でしょうか?
私はこの記事を書くまでは「ヘルシー」は「痩せる」とか「カロリーオフ」のようなダイエット系のイメージを持っていました。
しかし、ご存じの方は当たり前じゃないのって思われますよね。そうです、「ヘルシー=健康的、健康的な食生活・・・」などの事を言うんです。
と言う事は、お野菜のスイーツは・・・「ヘルシーです。」

野菜を使ったスイーツはどうヘルシーなのか?

通常のスイーツ。例えば、クッキーやビスケットなどシンプルなものは炭水化物、脂質、糖質、たんぱく質からできています。
ケーキは中に入れるフルーツなどでビタミンを摂取することは可能ですが、基本はクッキーやビスケットと同じ用に炭水化物、脂質、糖質、たんぱく質が主になり偏った栄養補給になってしまいます。
しかし、野菜のスイーツは野菜自体にビタミン、ミネラルが豊富で通常スイーツを食べるだけでは摂取できない栄養素も自然と摂取することが可能です。
その為野菜を使ったスイーツはとてもヘルシーで栄養たっぷりなんです。

野菜を使ったスイーツはどれくらいヘルシーなの?

例えば、クッキー1枚のカロリーは約48kcalです。

その主成分のほとんどが炭水化物で、その次に脂質、次がタンパク質で、ビタミン・ミネラルはほとんどありません。バランス表で見てもカロリーに対してとても脂質量が多くバランスがよくありません。

しかし、これを野菜入りのクッキーに変えると、脂質や炭水化物、タンパク質の量は同じ座量を使っているのでさほど変化はありませんが、今までほとんどなかったビタミン・ミネラルが摂取できバランスが良くなるんです。

すると、ヘルシー=健康なスイーツ(栄養価の高い)に大変身します。

野菜を使ったスイーツでどんなビタミンやミネラルが摂取できるの?

使用するお野菜にもよりますが、スイーツでよく用いられるお野菜には定番があります。
野菜スイーツ専門店のメニューを見てもよく使われているお野菜は数種類で、「かぼちゃ」「にんじん」「トマト」「さつまいも」「ほうれん草」この5つが多く感じられます。
野菜スイーツの特徴は野菜自体が甘く、加熱すると甘みを増すものが多いというのが特徴だと思います。特に、かぼちゃやにんじん、さつまいもはその代表格だと思われます。
トマトはチーズとの相性が良く酸味と甘味が両方ありチーズの酸味ととてもマッチするのでチーズケーキやトマト本来の酸味と甘さをいかしたゼリーなどが多く見られます。
ほうれん草は、苦味があるのですがスイーツにいれるととてもきれいなグリーンで見た目が華やかになります。

この中で「かぼちゃ」の栄養価を簡単にご説明すると、かぼちゃは緑黄色野菜で夏のお野菜になります。また冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかないと言われるようにビタミンCやβカロテンが多く含まれています。

まとめ

このようにいつも食べているスイーツにお野菜が入ることにより栄養価はグンとアップします。通常のスイーツでは摂取できなかったビタミンやミネラルがお野菜を摂りいれる事により摂取することができとてもヘルシーで栄養価の高いスイーツに変身致します。

特にお野菜が苦手なお子様にはオススメなのが野菜を使ったスイーツです。お野菜だけでは食べれないというお子様もスイーツの中に入っていたら知らぬうちに食べてくれて自然と食事では補えない栄養素をスイーツで補えますよ。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.