ベジスイーツ人気

ベジスイーツとフルーツの美味しい関係

投稿日:

野菜とフルーツが合体して美味しい相乗効果が!

ベジスイーツの中には、1種類の野菜で作られたスイーツで美味しいものも、たくさんありますが、相性の良いフルーツを一緒に使うことで、栄養価が高まり、味がより複雑になり、野菜が持つ苦みや癖のある味を軽減し、もっとおいしく食べられるという効果があります。つまり、野菜とフルーツの相乗効果です。見た目ももちろんフルーツが入ることで、色鮮やかになりますが。野菜嫌いの子供でも、スイーツにフルーツが入っていると、甘くて口当たりも良く、もっと食べやすくなります。また、ベジスイーツ作りにフルーツが加わることで、そのバリエーションは限りなく増えて、私たちをもっともっと楽しませてくれます。

(豆知識)お菓子作りにかかせないレモン汁の役割

スイーツ作りの本を見ていると、材料の中に、ほとんどといってよい程、登場するレモン汁。このレモン汁の役割は一体どんなものか知っていますか?レアチーズケーキやレモンケーキといったレモンをベースにしたお菓子でレモンの味付け、香りづけ、酸味が必要なスイーツだけでなく、その他のお菓子、クッキーやケーキ、プリンにシャーベットといろいろなお菓子作りにも、大体使用されています。それは、野菜や果物の中に、ポリフェノールが含まれているため、野菜や果物を切った時、その部分が茶色く変食してしまいます。この変色した部分は、苦み、渋み、アクの成分で空気中の酸素に触れると酸化してしまうことから起こります。変色した果物や野菜は味が落ちるだけでなく、栄養価も低下してしまいます。そのため強い抗酸化物質を持つレモン汁が使われているのです。レモン汁は、酸化速度を遅らせてくれ、品質の低下を防いでくれます。そのため、お菓子作りに欠かせないものなのです。お菓子作りにレモン汁が果たす役割は大きいですね。

相性抜群!野菜とフルーツのスイーツ

・人参とリンゴのケーキ・・・人参臭さがリンゴの甘さで軽減されて美味しくなる

・人参と柿のケーキ・・・甘い柿を使用することで、人参独特の味が軽減される

・人参とみかんのマフィン・・・人参のさっぱり感とみかんのジューシーさがベストマッチ

・人参とパイナップルのケーキ・・・人参の爽やかさとパイナップルの爽やかな甘味がマッチしている

・人参とキウイフルーツのゼリー寄せ・・・キウイがメインで、人参のジャムを添えると彩が綺麗で栄養満点

・小松菜とリンゴのシフォンケーキ・・・小松菜の青臭さを軽減し、優しい味わいに

・小松菜とバナナのパウンドケーキ・・・小松菜の爽やかさとバナナのしっとり感がベストマッチ

・ほうれん草とリンゴのパウンドケーキ・・・ほうれん草の青臭さを軽減して、身体にも優しい味わいに

野菜とリンゴの相性は抜群で、一緒に使うことで栄養価も高まります。是非、試してみて下さいね。

まとめ

ベジスイーツのバリエーションを増やしてくれるのは、フルーツです。相性の良い野菜とフルーツを使うことで、野菜本来の苦みを緩和してくれたり、使っている野菜の栄養分で足りないものをフルーツの栄養が補ってくれたりと、美味しいだけでなく栄養満点です。これぞ、野菜とフルーツの相乗効果ですね。りんごはどの野菜とも比較的相性が良いので、野菜とのスイーツ作りに適しています。体にもとても良いフルーツなので、小さなお子さんがいるご家庭でも、リンゴと野菜を組み合わせて、おやつ作りをしてみて下さいね。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.