ベジスイーツ人気

ベジスイーツは低カロリー!ベジスイーツはダイエット中でもおすすめ

投稿日:

ベジスイーツは低カロリー

甘くて美味しいスイーツと聞くと、どんなスイーツを想像しますか?ケーキやチョコレート、クッキーやマシュマロなど甘くて美味しい様々なスイーツが浮かぶかと思いますが、これらのカロリーや栄養バランスを考えると、欲張って手を出すのは少しためらわれてしまいますよね。

野菜をふんだんに使ったベジスイーツは、ビタミンやミネラルが豊富な野菜が主役のスイーツなので、栄養バランスも極端に偏ることがありません。またベジスイーツを専門に扱っているお店では、健康面にも気をつかっているので、野菜そのものの甘さを利用することが多く、砂糖の使用量が必然的に減ります。その結果低カロリーが実現できるのです!

より低カロリーにしたいなら

もしもより低カロリーで健康に気をつかったベジスイーツを食べたい時には、以下の3点に注目してベジスイーツを選ぶとより低カロリーなスイーツを味わうことができます。

1.砂糖以外の甘み

精製された上白糖ではなく、黒糖のような精製されていない砂糖類が使用されたベジスイーツを探すとより低カロリーに味わうことができます。砂糖不使用にこだわったベジスイーツ店の中には、野菜そのものの甘さを活かすこともありますが、果物の甘さで補ったり、メープルシロップや米飴といった植物素材を使って甘みをひき出すものもあります。

2.乳製品不使用

完全植物性食材使用のベジスイーツならより低カロリーに味わうことができます。生クリームやバターを使うとコクが出て非常に美味しいのですが、やはり気になるのはその油分ですよね。豆乳で代用したり、油も植物性の油でオリーブオイルやココナッツオイルを使っているお店もあります。

3.ベジタリアン・ヴィーガンなどの表記

植物性食材のみを使ったお店ならではですが、ベジタリアンやベジタリアン以上に厳格なヴィーガン、マクロビオティックといった表記があるお店では、上で紹介したような砂糖不使用だったり、乳製品不使用のお店が多いので、表記を参考にベジスイーツを探すのも低カロリースイーツを楽しむコツです。

おすすめベジスイーツ店

ベジスイーツ専門店である「パティスリー・ポタジエ」では、ベジスイーツ専門店であるだけでなく、低糖質スイーツのお店としても成り立っています。国産の有機栽培や自然農法で育ったこだわりの野菜を使い、てんさい糖や自然派甘味料ラカントを使った優しい甘みのスイーツが、低カロリー低糖質なのに甘くて美味しいと評判です。

人気商品である「グリーンショートトマト」は、トマトのショートケーキで、小松菜の練り込まれた緑の鮮やかなスポンジに、あっさりとした生クリームとスライストマトがサンドされた甘酸っぱくさわやかな1品です。野菜の味わい深さを感じるのに青臭さは感じない美味しさで、ファンの多いケーキです。

まとめ

ベジスイーツは、一般的な製法でつくられたスイーツに比べ、カロリーが低いです。そのうえ、素材にこだわりのあるベジスイーツを選ぶと、よりいっそうヘルシーで低カロリーなスイーツが味わえます。スイーツに使われている原材料を意識するとよりいっそう低カロリーなのに美味しいスイーツを堪能できますよ。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.