ベジスイーツ人気

ベジスイーツハーゲンダッツ2016新作は?復刻してほしいアイス再現レシピ

投稿日:

ハーゲンダッツからもベジスイーツが

高級感あふれるたたずまいと濃厚な味わいが魅力のアイスクリームブランド「ハーゲンダッツ」から美味しく濃い味わいの楽しめるベジスイーツの新作が登場していることをご存知ですか?ハーゲンダッツ2016の新作ベジスイーツと、過去話題になったベジスイーツ、そしてぜひ復刻してほしいベジスイーツアイスの再現レシピをご紹介します。

2016年期間限定アイス

2016年期間限定で販売されているハーゲンダッツのベジスイーツはパンプキンと紫芋味です。どちらもハーゲンダッツらしい濃厚な味わいが特徴です。

パンプキンは、かぼちゃ本来の甘みがずっしりと味わえる重厚な味が魅力ですし、紫芋は優しい甘みと見た目から紫芋を即座に連想させる美しい紫色の見た目が、見ても食べても美味しい1品です。

紫芋アイスは実に3年ぶりの登場とのことで、人気を博したアイスには再登場のチャンスがあるということがうかがえます。

スプーンベジって知ってる?

そんなハーゲンダッツは2014年にいかにもベジスイーツらしいアイスクリームを販売していました。その名は「スプーンベジ」です。アイスに野菜と果物を加え、野菜がメインのアイスクリームは話題となりました。

スプーンベジには2種類あり、トマトチェリー味とキャロットオレンジ味といった色合い鮮やかな野菜アイスクリームでした。

トマトチェリーはチェリー果汁の酸味をよりいっそう感じる甘酸っぱさとトマトの奥深いうま味が合わさった1品でした。野菜が主役のアイスのため、チェリー味以上にトマトが感じられるので、トマトが苦手な人にとってはきつい味だったかもしれませんが、口に含むと広がるトマトのうまみは、世にあるアイスにはない野菜感でハマる人はハマってしまう味だったことに違いありません。

キャロットオレンジは、やさしくやわらかな甘みのある人参と、オレンジ果汁のほのかな酸味、オレンジピールのほのかな苦味が合わさって口当たりのさっぱりとしたアイスでした。

再現レシピ

復刻予定があるか分からないので、同じような素材を使って自分でベジアイスを作ってみることにしました。

トマトチェリー再現アイス

用意するもの

トマト 1個

砂糖 40g

生クリーム 100㏄

卵 1個

レモン汁 小さじ1~2

チェリー缶 半分~1缶

※トマトとチェリーの分量はお好みで調整してください。チェリーを多めにするか調整すると、トマトが苦手な人でも食べやすい味になるかと思います。

1.トマトはあらかじめ湯むきしておく

2.トマトとチェリーをミキサーでピューレ状に細かくする

3.生クリームはレモン汁を加えて角が立つまで泡立てておく

4.3.にトマトとチェリーを合わせて混ぜる

5.卵は卵白と卵黄に分け、卵白には砂糖を加えメレンゲをつくる

6.メレンゲに卵黄を加えて混ぜ合わせる

7.4.に6.を混ぜ合わせる

8.容器に入れて冷凍庫で冷やし固める

スプーンベジの味そっくりに作ることはできませんでしたが、トマトとチェリーの風味が爽やかなアイスクリームが出来上がります。トマトが好きな人はトマトの品種を替えて味を比較してみてくださいね。

まとめ

ハーゲンダッツらしい濃厚さをもったベジスイーツをご紹介しました。期間限定ではありますが、バラエティ豊かなアイスクリームを発表するハーゲンダッツならではのベジスイーツをぜひ1度堪能してみてくださいね。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.