ベジスイーツ人気

ベジスイーツ作りの食材にこだわりを!

投稿日:2016年12月17日 更新日:

食材も厳選してもっと身体に優しいベジスイーツを作ろう!

ベジスイーツはそれ自体が身体に優しいスイーツですが、食材を購入する際、どのように選んでいますか?国産で農薬を極力使っていないか、品質管理が十分できているものか、一年で一番栄養価の高い時期かなど、こだわりを持って食材撰びをすると、ただ新鮮で美味しいくて、栄養価が高いだけでなく、もっと心から満足のいく健康的なベジスイーツができあがりますよ。ベジスイーツ作りには、野菜以外にも砂糖や油、小麦粉、卵、ベーキングパウダー、牛乳など様々なものを使用しますが、こういったものにもこだわりを持って選んでいますか?日頃からしっかりと目を向けることで、家族に安心して出せる美味しくてみんなが元気になれるスイーツが出来上がりますよ。

今まで使っている材料は本当に健康的?

スイーツ作りに欠かせない、砂糖や油、小麦粉は普段の食事作りにも使うので、どこの家庭にも常備してあると思います。それらは、食事やスイーツ作りで、メインの役割を果たしているわけではありませんが、日頃からよく使われるものなので、身体に及ぼす影響を考慮して選ぶべきものの一つだと思います。お砂糖一つとっても、その種類は豊富で、何を選んだらよいのか迷うところですが、できるだけ精製度が低く、自然素材のもので、砂糖本来の栄養価が残ったものを使用するのが望ましいと思います。上白糖は、甘味が強く、真っ白でとても美味しいお砂糖で、よくお菓子作りに使用されますが、このお砂糖は製造過程で、砂糖本来が持つ、豊富なミネラルや微量のビタミンや滋味深い風味がなくなっています。常食していると、血糖値が上がりやすくなったり、糖尿病にかかりやすくなったり、肥満の原因にもなってしまいます。摂り過ぎには十分注意したいですね。

小麦粉も栄養価が高いものを

お菓子作りに欠かせない、小麦粉ですが、一般的には、白くて味に癖のない、精白小麦粉がよく使われていると思います。しかしながら、この小麦粉には、栄養を含む、皮部と胚芽部がのぞかれているため、食物繊維やビタミン、ミネラル、複合炭水化物など身体にとって必要な栄養素がなくなっていて、成分のほとんどが炭水化物となり、カロリー源としかいえないような食品になっています。ベジスイーツを作る時には、小麦が持つ栄養がそのまま残っている全粒粉を使用することをお勧めします。子供が大好きなホットケーキですが、最近では、従来のもの以外に全粒粉でできたものも発売されています。味にさほど違いがなく、自然な味わいが楽しめ、小さな子供でも喜んで食べてくれると思いますよ。小麦粉やお砂糖の他の材料も、自然素材にこだわることで、本当に身体に優しい満足のいくスイーツができますよ。

まとめ

ベジスイーツの主役は何といっても美味しい野菜ですが、スイーツ作りに欠かせない、お砂糖や油、小麦粉など他の食材にも目を向け、野菜と同様、自然素材で身体に優しいものを使われると、今まで以上にもっと身体に優しく、健康維持に役立つスイーツができあがりますよ。ベジスイーツは作る時に必要なものずべてに、出来る限りこだわりを持ってみて下さいね。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.