ベジスイーツ人気

京都の人気お土産!京野菜スイーツが熱い!

投稿日:2017年4月27日 更新日:

京都には伝統の京野菜を生かしたお料理がたくさんありますが、スイーツ界にも京野菜が進出しているのをご存知でしょうか?
今話題のベジスイーツは野菜を中心にした材料で作られたスイーツ。カロリーや糖分を気にせず食べられ、ヘルシーでおいしいと注目を集めています。そんな京野菜を使ったスイーツに特化した京都のベジスイーツ屋さんをご紹介します。

京野菜とは

「おばんざい」などで親しまれている京野菜。京都の風土の中で育てられ、独特の色や形、濃い旨みや高い栄養素を含んでいるといわれます。
聖護院だいこん、九条ねぎ、加茂なす、みず菜などが有名です。他にも桂うりや鹿ケ谷かぼちゃなど約34種類あるといわれています。

京野菜スイーツの名店

・フレーバーズ

京野菜の魅力を新しい形で伝えたい、というコンセプトで野菜の美味しさが活きるスイーツを作っています。
ここのスイーツには必ず野菜とフルーツが使われているんですって。昔から農家の人たちが大切に育ててきた京野菜。そんな野菜の作り手の気持ちも大切にしつつ、体によくておいしい京野菜スイーツを提供しているお店なんです。

水尾柚子のチーズスティック、桂うりと鹿ケ谷かぼちゃのムースなど気になるケーキがたくさん。
一番人気は「錦ろーる」。ロールケーキの表面のいろとりどりの野菜の色がとってもきれい!季節によって変わる野菜ペーストをわらび餅に包んで焼き上げているそうです。ここでしか味わえないもちっとした食感と生地のしっとり感がイイですね。

京野菜のアイスもありました!
桂うりのアイス
桂うりは完熟するとメロンのような芳醇な香りが。ふわっとメロン風味が香るアイスです。

水尾柚子のチョコレートアイス
チョコに柚子!なんとも新鮮な取り合わせですが、濃厚なチョコの味に水尾柚子の香りが抜群のハーモニー。

九条ねぎと白味噌のアイス
こちらも異色な組み合わせですね。ねぎと味噌は相性ばっちりですが、それをアイスにするとは!

焼きチョコも京野菜仕様です。4種類の野菜がチョコに練りこまれているんです。トマト、ほうれん草、水尾柚子、紫芋。
缶入りのこちらの商品はお土産にぴったり。色とりどりで見た目もかわいいですよ。

・クレームデラクレーム

こちらは明治4年創業の石田老舗がプロデュースするシュークリーム専門店。京野菜を使ったシュークリームがあるというから驚きです。
季節ごとに3~4種類の京野菜シューがお目見え。その種類は約13種類。
かぼちゃや栗などスイーツらしいものもあれば、なんと賀茂茄子、京にんじん、堀川ごぼう、そして万願寺とうがらしまで・・・!

京野菜はシューの中のクリームに練りこまれています。
たとえば京にんじんは甘さは控えめ。だけどにんじんの味が濃い!!あの甘い京にんじんの味です。
堀川ごぼう。一口でごぼうとわかる、それくらい香りが強烈です。でもなぜかクリームと合うんですね。さっぱりとした大人の味です。

さすがシュークリーム専門店。どれもが京野菜を研究しつくしたパティシエの自信作だけあります。さっぱりとしていて甘すぎず、京野菜の滋味をじんわりと感じられるシュークリームなんです。
オリジナルのさっくりしたシュー皮からあふれるとろける京野菜クリームをぜひ一度味わってみてください。

まとめ

いかがでしたか?栄養価が高く、味も濃い京野菜。おいしいスイーツとして存在するならばもっと身近に感じることができますね。京都らしい創意にあふれた各店の味をぜひ一度お試しあれ!

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.