ベジスイーツ人気

博多の縁起担ぎのお菓子店博多運盛

投稿日:2017年4月10日 更新日:

日本には昔より縁起を気にするという風習があります。この縁起という言葉、辞書で調べると「吉凶の前兆」と出てきました。縁起がいいと言えばいいことが起こるのかもしれないとウキウキし、縁起が悪いと言えば慎重になりますよね。しかし、やはり縁起が悪いよりいいほうが幸せでいられます。

人の幸せを願うお菓子

そんな縁起を担いで作られたお菓子、しかも餡に野菜が使用されているお菓子が販売されているお店があるのでご紹介します。

博多運盛/はかたうんもり

〒 812-0026
福岡市博多区上川端町12-31-1F
TEL・・・ 092-282-0017
FAX・・・ 092-409-8181
営業時間・・・10:00~19:00
店休日 ・・・日曜日・祝日

こちらのお店は和菓子屋さんです。お菓子は実にシンプルです。また、このお店では「ん(運)」を送り、「ん(運)」を盛るという考えのもと、和菓子の中に入っている餡に野菜や果物がはいっているのですが、それらの野菜や果物の最後の文字が「ん」なのです。どのようなお菓子があり、どのような野菜が使用されているか見てみましょう。

博多運盛

「ん」のつく野菜や果物が餡になり、山芋の入った生地で蒸し上げられた優しいおまんじゅうです。8種類の餡が入っています。形もまん丸でとても可愛らしいおまんじゅうです。

うんどら

毎日の運勢をあげたいという方のために作られたどら焼きです。このどら焼きの餡も博多運盛同様8種類です。また、このどら焼きですが、一口サイズで女性にもうれしいサイズです。

この二つのお菓子には先にも述べていますが、共通の8種類の餡が使用されています。
《にんじん》
にんじんそのものの優しい甘みが引き立つ餡です。色も非常に綺麗です。
《だいこん》
大根の葉を使用し、鮮やかな緑色です。栄養も豊富です。大根の風味を感じることができます。
《レンコン》
粒あんと金平レンコンの相性が抜群です。新しい感覚の餡です。
《なんきん》
かぼちゃの色も綺麗で、本来の味、甘みが最大限生かされた餡になっています。
《インゲン》
インゲン、ゴマを白餡に練りこんでいます。ゴマの香ばしい風味インゲンの風味、どちらも感じられます。
《れもん》
果肉、果汁共に使用して爽やかな香り、味になっています。
《ぎんなん》
ぎんなんの独特な甘みがいかされて美味しいです。
《きんかん》
きんかんの優しい甘み、酸味が嬉しい餡です。

にんじん、だいこん、れんこん、なんきん、インゲンの5種類の野菜と、れもん、きんかん、ぎんなんの三種の果物からできた餡でした。全てに「ん」がついた野菜や果物ばかりです。この「ん」のつく野菜で運を運び、盛られているのですね。

もらっても送ってもうれしい

このお店のお菓子はもらっても送ってもうれしいようなお菓子でした。相手のことを考えなければ、縁起を担ぐというような発想にはなりません。思っているからこそ、このお菓子を送りいただいてもうれしいと感じるでしょう。
そして、中に入っている餡に野菜が入っていたら、相手の、そしてお店の優しさを感じます。カラフルな餡が入ったおまんじゅうやどら焼きを口にすると幸せを感じられるはずです。みなさんにとっても、野菜の餡が入ったこのお菓子が縁起担ぎになるでしょう。一度召し上がってみてください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.