野菜を使ったヘルシースイーツ

ベジスイーツ.com

ベジスイーツ人気

奈良のべジスイーツ!お取り寄せもできる大人気のべジスイーツ店も

投稿日:2016年11月9日 更新日:

やさい菓子工房「Cocoai(ココアイ)」のべジスイーツ

奈良県にも美味しいべジスイーツ店があります!そのひとつが、これからご紹介する、やさい菓子工房「Cocoai(ココアイ)」。野菜を使ったスイーツを心や愛を込めてお届けするという意味から、お店の名前が付いたそうです。奈良県に店舗を構えながら、通信販売でもべジスイーツを購入することができます。

クリスマスにおすすめのベジケーキは「トマトとイチゴのホワイトクリスマス」や「ガトーおから大根のオーガニックチョコレートケーキ」。チョコレートケーキに大根を加えるというのは、他店にはあまり見かけない組み合わせで、どんなお味がするのか楽しめそうです。こちらは「ホール」でも「カット」でも購入できます。トマトは特にこだわっている素材で、「桃太郎トマト」よりも糖度の高い「贅沢トマト」を生産者さんから仕入れているそうです。コクと旨味が凝縮されており、他のトマトとは大きく違う風味なのだとか。

ケーキはその他に「かぼちゃのロールケーキ」や「大和寒熱ほうれん草のニューヨークチーズケーキ」、「安納芋のベイクドチーズケーキ(季節限定)」などもあります。奈良県のご当地野菜を使ったスイーツなど、こちらでしか試せないものも。ビーツがほんのり色づくシュークリーム」は、ロシアの郷土料理ボルシチにも使われる真っ赤な野菜「ビーツ」を使ったもので、ピンク色がきれいです。

野菜クッキーには、フライドオニオンとエダムチーズを使った甘くないタイプの「オニオンフロマージュ」や、奈良県の小松菜を使った「小松菜クッキー」、奈良県明日香村のオーガニック人参とアーモンドパウダーを使った「にんじんクッキー」などがあります。いずれも厳選した素材を使っており、コーヒーや紅茶と一緒に楽しめるのはもちろん、ワインにも合いそうです。プレゼント用には「6枚入り」「12入り」もあるので、用途に合わせて利用できます。

焼き菓子は他にも「ゴボウのフロランタン」など。カリッと揚げたゴボウとくるみ、カシューナッツをキャラメリゼして焼いたもので香ばしさが好評です。野菜の持ち味を生かしながら、相性のよい素材と組み合わせたスイーツが並びます。

野菜ソムリエが手がけるべジスイーツ店「大和カフェ」

奈良県産の野菜を使った飲食店「大和庵」がプロデュースする「大和カフェ」では、野菜ソムリエがレシピ提供したべジスイーツが食べられます。野菜ソムリエの「美味しくて体によいスイーツを販売したい」という夢が詰まったお店で、3年間をかけてレシピを増やしてきたそうです。

べジスイーツのメニューは、「南瓜のチーズケーキ」「小松菜のチーズタルト」「トマトのチーズタルト」「ほうれん草とくるみのシュークリーム」「ゴボウとチョコレートのシュークリーム」「にんじんとオレンジのシュークリーム」など。ジャズやボサノヴァのかかる落ち着いた店内で、奇をてらわない自然な風味のスイーツが楽しめそうです。

まとめ

奈良県にも独特の野菜があり、そうした野菜を使ったべジスイーツもじわじわ人気を集めているようでした。都市部に比べると「奇抜」「見た目が華やか」というよりは、ベーシックなスイーツを基本にした素朴でやさしい味わいのものが多い印象でした。近くへ行くことがあれば、ぜひ訪れてみたいです!

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.