ベジスイーツ人気

市販で購入できる野菜のお菓子

投稿日:

野菜のお菓子って市販で買えるの?って思われるかもしれませんが、実はみなさんがよく知っているスナック菓子の大半は原材料がお野菜のモノが多いって事ご存じでしたか?
スーパーやコンビニでも買えるスナック菓子、楽天市場や通販サイトなどで買えるものなどまで入れると市販されている野菜のお菓子はかなりの種類が販売されていますよ。

市販されているお野菜の原材料で一番多いのは・・・

私の大好物で小さい頃から毎日のように食べていたお菓子ですが・・・。
その正体は「カルビーのポテトチップス」です。名前の通り原材料は「じゃがいも」立派なお野菜ですよね。またじゃがいもにはでんぷんとビタミンCが含まれているのですがこの組み合わせがまた相性抜群なんです。
理由は、通常ビタミンCは熱に弱く加熱するとそのほとんどがなくなってしまいます。例えばビタミンCやUが豊富なキャベツですが生で食べるとそのままビタミンを食べることができますが熱に弱いため湯がいたり、ポトフに入れたりするとスープの中にビタミンが溶け出してしまいます。スープのように溶け出したビタミンまで飲むことができればいいですが、汁物出ない限りそれはとても難しい。
しかし、じゃがいもに関しては主な成分のでんぷんがビタミンCを熱から守ってくれて加熱してもビタミンCが外に漏れることなく摂取することができるんです。
なので、フライドポテトやポテトチップスでもビタミンCの摂取は可能なんですよ。ただ脂質が上るのでカロリーも高くなってしまい食べすぎると身体にはよくありません。またメーカーによっては質の悪い油で揚げている場合もまだありますので、それも身体にとってよくありません。質の悪い油とは「トランス脂肪酸」を多く含んでいる油を使っているKとをさしています。

カルビー株式会社で販売されている原材料が野菜のお菓子

まずは「ポテトチップス」ですよね。
以外にもたくさんありましたよ!
女性の方はよくご存じかもしれませんが、「ベジップス」完全な野菜の素揚げです。
これだとじゃがいも以外にもかぼちゃやさつまいも、玉ねぎなども摂取できます。
またサッポロポテトの「つぶつぶベジタブル」これには7種類のお野菜がペースト状になってじゃがいもに混ぜ込まれています。
またじゃがいも以外にもさつまいもを使った「おさつスナック」などもあります。
見た目も味も野菜なのが「さやえんどう」これは見た目はもちろんのことそのまんまさやえんどうです。
市販のスナック菓子は他社のものを見てもやはり「じゃがいも」を原材料としているスナック菓子はとても多かったです。

楽天市場や通販サイトで購入できる市販の野菜のお菓子

楽天市場や通販サイトで野菜のお菓子を検索すると驚くほどの量のお菓子が検索されますね。これには驚きました。
ポテトチップスのようなスナック菓子から焼き菓子、ケーキ、アイスクリームやゼリーまでその種類はとても幅広く、改めて見るとこんなにお野菜のお菓子ってあるんだなぁと思いました。楽天市場や通販サイトでよく売られている野菜のお菓子の原材料を見てみると、もちろん「じゃがいも」も多いのですが、かぼちゃやにんじん、ほうれん草、さつまいもが多く見られました。

まとめ

市販で野菜のお菓子なんて買えるのかなって思いながら色々探してみると、結構な数のお菓子が販売されていることがわかりました。
特にスーパーやコンビニなど身近に買えるスナック菓子が改めて考えると野菜だったんだなぁと思いました。ただ揚げてある分カロリーが高いのとメーカーによってはトランス脂肪酸が気になるのでやはり過剰に食べるのは控えた方がよさそうですね。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.