ベジスイーツ人気

福岡でいま話題!現地で人気のべジスイーツ店は個性派ぞろい

投稿日:

福岡にはべジスイーツ店が増えている

九州のなかで人が集まる場所・福岡にはおしゃれで個性的なカフェや絶品スイーツがいただけるお店がたくさんあります。全国的に野菜を使ったヘルシーな「べジスイーツ」が人気を集めていますが、福岡でもじわじわと人気を集めているようです。ドレッシングで有名なピエトロがプロディユースするカフェは「ベジスイーツ食べ放題」を提供していたり、中目黒に拠点を構えるべジスイーツの老舗「パティスリーポタジェ」が福岡市内のデパートに進出したりしています。

そして街なかには、お洒落なスイーツショップやカフェでべジスイーツが楽しめるお店もあります。そこで今回は、姫路市のべジスイーツ店をご紹介します。

みのりカフェ

最初にご紹介するのは、旬の野菜や果物を食べられると人気の「みのりカフェ」。福岡市内に、福岡天神店がオープンしました。みのりカフェは「生産者と消費者がつながる」「安心・安全な食材を提供する」ことをコンセプトに始まったお店で、現在東京や大阪近辺に出店しています。飲食店の経営だけでなく、生産者の想いが伝わり消費者と交流できるようなマルシェやイベントなどを定期的に開催しています。

福岡天神店では、福岡近辺の食材を使用しています。お店のメニューは、カレーやガパオライス、ハンバーガー、野菜サラダなど。いずれも1000円前後でたっぷり野菜がいただける内容です。スイーツは、「熊本県生産生姜黒糖ムースのさつまいもモンブランロール」「知覧ほうじ茶と福岡県産ほうれん草のケーキ」など、ランチの後に食べるのにもちょうどよい大きさです。果物や野菜をたっぷり使ったジュースは、赤色・黄色・緑色の3種類があります。赤は、福岡のあまおうと桃太郎トマト、大分の大葉と国産のりんごを使っています。緑は、福岡のほうれん草ととよみつひめ、国産のももとライスミルクを使うなど、地産地消にこだわっています。

全国展開しているお店ですが、現地の食材を意識的に使っているところはさすがです。九州は野菜や果物の生産が盛んな土地なので、美味しさも格別のことと思います!

カフェ・パラディ・スクレ

次にご紹介するのは、舞鶴にある野菜中心のお料理とべジスイーツのお店「カフェ・パラダイス・シュクレ」。テーブル席2つにソファー席2つという小さなお店ですが、テレビなどでも何度も紹介されています。プロデュースしているのは、フードコーディネーターの吉田智美さん。お料理・パン・スイーツの料理教室をしたり、生産地を訪ねるイベントを開催したりと「食べる」以外の色々な楽しみがありそうです。

お店のランチメニューは、「ロコモコ」「タコライス」「エビのトマトカレー」など数種類の丼ぶりが用意されています。べジスイーツは「パプリカのロールケーキ」「里芋のショコラ」「ゆずとアボガドの豆乳チーズケーキ」「ほうれん草のオペラ」「里芋プリン」「たけのこの杏仁豆腐」など、種類も豊富です。一見すると普通のケーキのように見えますが、しっかりと美味しい野菜が使われています。

まとめ

九州ならではの美味しい素材を使ったべジスイーツや個性的なカフェが多いのが印象的でした。福岡に行く機会があれば、ぜひ立ち寄ってみたいです。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.