ベジスイーツ人気

健康的な野菜のジェラートのお店3選

投稿日:2017年4月17日 更新日:

スナック菓子にケーキ、クッキーに和菓子。お菓子にはたくさんの種類があって無限の可能性を感じます。甘いものから塩気のあるものまで、何故こんなにも人を魅了するのか、不思議でなりません。
そのお菓子の中でも、気候がよくなり始めたら恋しくなるのは、もちろん冷たいものです。冷たいお菓子といったらアイスクリームではないでしょうか。しかし、今回はアイスクリームではなくジェラートをご紹介します。

ジェラートとは

ジェラートとアイスクリーム、何がどう違うのかと感じている方もいらっしゃると思います。実はジェラートはイタリア語で凍ったお菓子のことを指し、アイスクリームもその中に含まれます。しかし、日本の規格ではアイスクリームは乳固形分15%以上その内8%は乳脂肪でなければならないと定義されています。イタリアでは通常5%前後の乳脂肪でジェラートを製造しているので、日本ではジェラートとアイスクリームの区別があります。また空気の含有量がジェラートの方が少ないため濃厚です。製造方法も異なり、果物や野菜などをふんだんに取り入れるのがジェラートの特徴です。
ジェラートの歴史は古く、紀元前に遡ります。氷を運ばせ蜜やワインなどをかけて飲んだものがジェラートの最初ではないかと言われています。16世紀頃に牛乳や生クリームを使用して製造する、現代の方法が確立されました。
そんなジェラートですが、先に述べたように、野菜を使用したものもあります。野菜を使用したジェラートが手に食べられるお店をご紹介します。

キミノーカ

所在地 和歌山県海草郡 紀美野町 三尾川785-3

TEL 073-495-2910
営業時間 10:00〜17:00

定休日 月曜日(祝日の場合、翌日火曜日が休みとなります)

店主の方の本業は農業です。畑でかじる野菜や果物の旨み、甘み、酸味をまるごと伝えるべく、ジェラートにしました。素材の味を存分に生かし、自然の恵みを味わうことができます。和歌山県内にもう一店舗展開しています。冷たいおいしさを楽しめます。

国府野菜本舗

所在地 群馬県高崎市引間町225 (国府小学校となり はぐくみ農協内)

TEL 027-373-1121
営業時間 9:30~17:00

四季折々の野菜を試用した、ジェラートが常時10種類ほど並んでいます。人参やトマト、玉ねぎなど楽しい味がたくさんあります。野菜本来の色がやさしく、そして鮮やかです。着色料、香料は一切使用していないので、野菜の風味も生かされています。

四十萬谷本舗(しじまやほんぽ)

所在地 石川県金沢市弥生1-17-28

TEL 076-241-3122

営業時間 9:00~18:00

定休日 第1日曜

このお店は明治8年創業の老舗の漬物屋です。野菜ソムリエの資格を持つ社長夫妻が、もっと手軽においしく加賀野菜を食べてほしいという思いから、ジェラートが誕生しました。見た目も美しく、栄養もとれ、野菜の味をしっかりと感じることができるジェラートです。

ネットでも簡単に

いかがでしたか?野菜を冷たく美味しく食べられるのはいいですね。生クリームや牛乳の優しい甘さと野菜の素材の持ち味が生かされたジェラートをどのお店も販売しています。
ジェラートはお店で買わなくてもネットでお取り寄せができるものが多いです。オンラインショップもまだまだたくさんあるので、検索してみるのも楽しいです。足を伸ばして食べに行くのも素敵ですが、家にいて食べられるのも嬉しいです。
しかし、コーン付きのジェラートを食べたいという方はぜひお店に訪れてみてください。そこでしか味わえない美味しさが、あなたを待っています。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.