ベジスイーツ人気

ベジスイーツ~かぼちゃプディングとスコーン~

投稿日:2016年12月8日 更新日:

 かぼちゃの甘味はベジスイーツ向き

かぼちゃは、自然な甘味と色鮮やかな色合いからベジスイーツを作るのに適した野菜と言えます。加熱することで、ほくほくと柔らかくなり、ペースト状にすると、そのまま、お菓子の餡として使え、プリンやタルト、ケーキを作る際も使えます。また、クリームに混ぜて、色鮮やかなホイップクリームにしたりと幅広い用途で使えます。かぼちゃは、他の野菜に比べて、自然な甘味が強いため、加えるお砂糖の量を減らすことにも繋がり、とてもヘルシー、そして、なんといってもかぼちゃ本来の味は、優しく癖がないので、お年寄りから子供までどの世代でも、美味しく食べられるのが特徴です。このかぼちゃを使って、簡単で美味しいベジスイーツにチャレンジしてみましょう!

簡単なのに美味しい!かぼちゃプディング

[材料](19㎝×9.5㎝×6cmの耐熱容器1個分)

かぼちゃ      ¹/₄個

卵         3個

卵黄        1個分

生クリームまたは牛乳 1¹/₂カップ

砂糖         大さじ3~4

ラム酒        大さじ2

[カラメル]

グラニュー糖     ¹/₂カップ

水          大さじ4

[作り方]

型にバター大さじ1(分量外)を塗り、オーブンを170度に温める

かぼちゃは乱切りにして、皮をむいて、ラップに包み加熱して、柔らかくする

かぼちゃ、卵、卵黄、生クリーム、砂糖、ラム酒を合わせて、バーミックスかミキサーで攪拌する

耐熱容器に流し入れ、天板にのせる。の天板に湯を張り、170度のオーブンで45分~1時間、中心が固まるまで焼く

鍋にグラニュー糖と水大さじ1を入れて、火にかけ、カラメル色に焦がす。水大さじ3を加えて煮立て、できあがったプディングにかけて完成!

☆かぼちゃをたくさん使うので、とってもヘルシー。食後のデザートにもおススメです。

かぼちゃのスコーン

[材料]

かぼちゃ    90g

小麦粉     80g

ねりごま    大さじ1

豆乳      大さじ1~2

塩       小さじ¹/₄

かぼちゃの種  4粒

[作り方]

かぼちゃは種を取り、乱切りにして、電子レンジで加熱して柔らかくする。皮を取り潰す

かぼちゃにねりごまと塩を加えてまぜ、小麦粉をふるいながら加える。指先でぱらぱらとほぐしながら混ぜて、豆乳を少しずつ加えて生地をまとめる

できた生地を4等分にして丸めて、かぼちゃの種を刺す

オーブンペーパーを敷いた天板に並べて、180度に予熱しておいたオーブンで20分ほど焼いたら出来上がり!

かぼちゃをたくさん使った、栄養たっぷりのスコーンは朝食にもおススメです。

まとめ

かぼちゃはスイーツづくりに適した野菜です。自然の甘味も強いことから、お砂糖をたくさん加えなくても、美味しいスイーツができあがります。カロリーを控えたい人や、小さい子供やお年寄りまで幅広い年齢に食べてもらい易い野菜と言えます。スイーツづくりとなると、手間暇がかかると思ってしまいがちですが、少ない調理器具で簡単にできてしまうものや、柔らかくして潰したかぼちゃに調味料を加えて形を整えて焼くだけで簡単にできてしまうものもあります。身体に優しいかぼちゃで気軽におやつ作りを楽しみましょう!

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.