ベジスイーツ人気

野菜のお菓子で人気なお野菜は・・・

投稿日:

野菜のお菓子で一番よく使われているお菓子って何だと思いますか?
私の中のトップ3は、サツマイモ、カボチャ、ニンジンなんですが・・・。
それ以外にもお菓子に合うお野菜があるんです。
ご紹介しますね。

野菜のお菓子で人気のお野菜・・・ゴボウ

えっゴボウ!って思われるでしょう。でもゴボウってチョコやココア、カカオと相性抜群なんですよ!

ゴボウの栄養価・・・水溶性・不溶性共に食物繊維が豊富に含まれています。不溶性食物繊維には発がん性物質を吸着し排出する働きがあり、大腸がんの予防に効果があると言われています。またこの食物繊維に含まれている炭水化物の一種が血糖値を改善する働きがあり、ビフィズス金の成長を促し整腸効果があるともいわれています。

ゴボウのカップケーキ
《材料》
☆マーガリン・・・50g
☆キビ糖・・・大さじ2~3杯
たまご・・・1個
○薄力粉・・・150g
○ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
○ココア・・・大さじ1と1/2
豆乳クリーム・・・大さじ3
ゴボウ・・・適量(太さや長さでことなるので)
チョコレート・・・30g(少しだけトッピングに使うので置いといてください)
※薄力粉は米粉でもOKです。
※マーガリンはふわっと軽い仕上がりを、バターだとしっとりとした仕上がりになりますのでお好みで。
※砂糖はグラニュー糖でもOKです。
※豆乳クリームは生クリームでもホイップクリームでもOKです。

《作り方》
まず下準備、全部常温にしておきます。予熱オーブン180度
ゴボウは薄く切って(ささがきでも小口切りでもOK)水にさらしてアクをとります。
○を全部合わせてふるいにかけてキメを細かくしておきます。

1.☆をよく混ぜ、白っぽくなった溶いたたまごを少しずつ混ぜます。一気で入れると分離するので少しずつ入れて混ぜてくださいね。
2.ふるった〇と豆乳クリームを加えてよく混ぜます。
3.残りの〇を加えて底からザックリと混ぜます。そこへ水切りをしたゴボウとチョコレートを加えてまた混ぜます。空気を入れるようにザックリ混ぜるのがポイントです。
4.カップに入れて、トッピング用のチョコを上に置き、予熱したオーブンで20~25分(機種により異なるので調整してください)

カップケーキはカップの大きさや深さによって焼き時間が異なるので上記に書いたのは目安です。だいたいクッキーやお菓子類の温度は180度が基準でクッキーなら10~15分、カップケーキならその倍位の時間が目安です。不安な時は、竹串で刺してみるといいですよ。中が生なら竹串に生地がついてきますから・・・。

野菜の簡単チップス

これは簡単すぎてすみません。
好きなお野菜を薄切り(いやめんどくさいのでスライサーで薄くスライスしましょう!)
それを油で揚げて塩をふったら、手作りチップスの完成です。
定番のジャガイモでもOK、レンコンやかぼちゃ、ニンジン、ゴボウも美味しいですよ!
特にゴボウはお酒のおつまみにもなったりします。

まとめ

お野菜のお菓子ってそんなに作るの難しくないんですよ。
とくに甘みのある、カボチャやサツマイモ、ニンジンはペーストにして形を整えてオーブントースターで焼き目をつけるだけでなんちゃってスイートポテトならむスイートパンプキンやスイートキャロットになります。
今回ご紹介したゴボウはチョコレートにすごく相性がいいのでご紹介しました。
ニンジンにはラムレーズンもよく合います。
実はいろんなお野菜がお菓子作りに適しているんですよ。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2018 AllRights Reserved.