ベジスイーツ人気

野菜のお菓子の発祥の地「中目黒」野菜スイーツ専門店パティスリーポタジエ

投稿日:2017年1月11日 更新日:

いわずとしれた野菜のスイーツ発祥の地ですね。

オーナーパティシエの柿沢さんは学習院大学在学中にフランスに留学されフランス料理を学びそこで体調を崩して、日本に帰国してから野菜中心の生活を送るようになりパティスリーポタジエが誕生したとお料理教室でお話ししているのを聞いたことがあります。

とてもチャーミングな方で、でもお野菜や農家さんへの想いはとても強く憧れの女性でもあります。そんな柿沢さんがオーナーパティシエをつとめるお店パティスリーポタジエはOPEN10年目で新たな挑戦を始めています。それは「ローカーボ」です。これは低糖質という意味です。今までのポタジエのスイーツは素材にお野菜は使用しているものの生クリームを使用したりお砂糖を使用したりと作り方は通常のケーキとほとんど同じでした。実際私がお料理教室で柿沢さんから習ったケーキも作り方は通常のケーキと同じで中にキャベツなどのお野菜が入っているというものでカロリー的にはあまり通常のスイーツと変わらなかったと思います。

ローカーボイスイーツへのこだわり

OPEN10年目にしてローカーボイスイーツに変更し、一から作り方や素材を見直したそうです。ただ通常低糖質のお菓子というとお菓子本来の甘さや旨味から遠ざかってしまい、食感も変わってしまいます。そこを工夫して通常のスイーツと変わらぬおいしさを保ちつつ作られているのが現在のパティスリーポタジエです。

私のオススメパティスリーポタジエのケーキをご紹介します

今回ご紹介するのはオンラインストアで購入するものではなく実際にお店に行って食べれるテイクアウトできるお菓子です。

・お店の看板メニューだと思っている「グリーンショート・トマト」一番小さいサイズで¥470~販売されています。これは通常イチゴの所がトマトなんですよね。そしてスポンジ生地にはなんとあの苦味が特徴の小松菜の入ったスポンジケーキが使われているんです。これは是非ポタジエに行ったら食べてもらいたいケーキです。

・次に大好きなのが、「ゴボーショコラ」¥450~です。お野菜のお菓子の生地を書かしてもらってココアやチョコレートとゴボウが合うとよくご紹介していますが、そのきっかけがこちらの「ゴボーショコラ」です。このケーキを食べて「ゴボウとチョコレートって合うんだ」って初めて知りました。

・アボカド嫌いの私が始めた食べたアボカド料理がこれです。

「アボカドレアチーズ」¥540~です。レアチーズケーキにアボカドとレモンゼリーがのったチーズケーキなんですが、それまで人生でアボカドを食べたことがなくて衝撃を受けたケーキです。

・これは野菜が入ってるんですか?って思うくらいすんなりと食べれたケーキです。「かぼちゃシフォン」他のスイーツはどうしてもお野菜の香りが強く出ているものが多くて、スイーツなんだけど野菜感はゼロではありません。しかし(かぼちゃが好きなのもあるかもしれませんが)この「かぼちゃシフォン」¥490~は本当に優しい甘さでいくら食べても全然大丈夫!市販で販売されているプレーンのシフォンケーキより私は好きな味です。

《店舗情報》

住所:〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-44-9

電話:03-6279-7753

営業時間:10:00~20:00 年中無休

まとめ

中目黒で野菜スイーツといったらこのお店しかありません。
人柄もよくてその人柄がすごく出ている素敵なお菓子ばかりです。
また農家さんとのつながりをとても大切にされているので一つ一つのお野菜に込められている思いも受け取ることができる素敵なお店ですよ。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.