ベジスイーツ人気

お菓子作りの基礎・ポイント!野菜を使ったお菓子の作り方

投稿日:2017年4月20日 更新日:

おいしくて健康的なおやつを作りたい人に、ベジスイーツの作り方をご紹介。ついつい市販のお菓子ばかりになってしまうおやつですが、市販のものには砂糖や添加物がいっぱいのものも多いです。手作りなら野菜を使ったベジスイーツが簡単に作れてしまいます。お子さんのおやつに、ダイエット中の息抜きに、ヘルシーなベジスイーツを手作りしてみましょう!
野菜を使ったスイーツ、作り方がむずかしいんじゃないの??・・・と思われがちですが、ポイントは野菜の加工方法。それを知っていれば実はそんなに難しくはありません。簡単にできるものも意外に多いんですよ。

すりおりす、すりつぶす

すりおろしたり、ミキサーなどでなめらかにしたりしてから生地に混ぜて焼くだけ。とても簡単にできる作り方です。野菜の食感を楽しみたい場合は少し粗めにすりつぶしてもおいしいですよ。

・にんじんケーキ
ホットケーキミックスを表示どおりの作り方で焼く前のところまで作ります。にんじんをすりおろし、そこに加えて混ぜます。あとはフライパンで焼くだけでにんじんほっとケーキのできあがり。
にんじんの水分の量がありますので、もともとの分量の水分(牛乳)の量を少なめにするのがポイントですよ。鮮やかなオレンジ色のホットケーキは見た目もとてもおいしいそう。お子さんにも人気のレシピです。

・アボガドのチーズケーキ
アボガドとクリームチーズ、砂糖、ヨーグルトをミキサーに入れ、よく混ぜます。そこに水でふやかしたゼラチンを入れ、混ぜます。カップに入れ、冷蔵庫で冷やしたらできあがり。
アボガドとチーズのクリーミーさがよく合います。クリームチーズは使う前に少しレンジでチンしてやわらかくしておくのがポイント。アボガドと一緒になめらかになるまでよくまぜてくださいね。

ゆでてから使う

こちらはあらかじめ野菜をゆでたり煮たりしてから使う方法。ひと手間かけて愛情たっぷりおいしいスイーツを作りましょう。
・ごぼうのチョコレートケーキ
ごぼうは皮をむいてさいの目に切り、水につけてあくを抜きます。お湯、砂糖、白味噌と一緒に鍋でやわらかくなるまで煮ます。チョコレートケーキの生地にそのごぼうとチョコチップを混ぜ込み、焼けばできあがり!
ごぼうと味噌とチョコ・・・意外な組み合わせですがそれぞれの風味がとってもよく合い、まとまった味になりますよ。ごぼうは食物繊維が豊富なので積極的に摂りたい野菜。こんなふうにやわらかく煮ているのでお子さんでも食べやすいですよ。

生のまま使う

野菜そのままを楽しみたいという人には生のまま使うのがおすすめ。
・トマトショートケーキ
スポンジケーキの生地を甘さ控えめに作ります。ホイップクリームも砂糖の量を控えて作ります。スポンジケーキを二段になるように上下に切り、切った面にホイップクリームを塗り、スライスしたトマトをサンド。上の部分のスポンジを重ね、表面にもクリームを塗ります。ミニトマトをトッピングし、ミントなど緑のものをあしらってできあがり。
見た目もかわいいトマトのケーキです。スポンジもクリームも甘さ控えめに作っているのでトマトの味が引き立っています。カットすると断面からはイチゴならぬトマトのスライスが登場。トマトとクリームが意外にマッチしているので、トマト嫌いさんにもおすすめです。

まとめ

野菜を使ったおやつ・ベジスイーツの作り方をご紹介しました。すりおろしたり、煮たり、生のまま使ったり。。。こうしてみるとスイーツにも簡単に野菜を取り入れられることがわかりますね。野菜の味とおいしさを引き出すためにケーキ生地もあっさりと甘みを控えて作られていますのでとってもヘルシー。おやつはもちろん朝食にもおすすめです。ぜひチャレンジしてみてはいかが?

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.