野菜を使ったヘルシースイーツ

ベジスイーツ.com

ベジスイーツ人気

野菜を使ったお菓子と健康との関係性

投稿日:

 

お菓子作りにも栄養と健康を考えて

一日の楽しみといえば、お仕事や家事や育児の合間の、ティータイムがあげられますよね。毎日、ずっと頑張ってばかりでは、疲れてしまいますので、こういった一息つく時間は、誰にとってもとても大切なことだと思います。こういったリフレッシュの時間は、ついつい甘いものに手が伸びてしまいますが、毎日の習慣でもあるので、少し健康を意識することを心がけると、今までよりもっと、心も体もリフレッシュできますよ。

手作りお菓子の最大の利点は?

毎日の楽しみの一つ、お菓子。スーパーやコンビニに行けば、いつでも手に入りますよね。スナック類にチョコレート、グミなど…その種類は、数えきれない程。自分好みのお菓子を買って、ティータイムに食べるのも、それはそれで、楽しい一時ですが、添加物が多く使われているものや、油、お砂糖が大量に入っているものなど、毎日食べるとなると、少し健康が気になるかなと思われる時はありませんか?栄養価の高い卵や牛乳も、洋食が多いご家庭の場合、ティータイムに、クッキーやケーキを食べてしまうと、栄養過多になってしまい、健康に良いとはいえません。少し手間はかかりますが、お菓子を手作りする利点は、各ご家庭の食事習慣から、毎日に必要な栄養を計算しながら、各ご家庭に合った、お菓子を家族にふるまえるということです。今週は、卵を摂りすぎたから、卵を控えたお菓子を作ろうとか、お砂糖を極力使わないお菓子を作ろうなど、家族の健康を考えて、材料や分量を自分で調整できることが最大の利点であり魅力です。

お菓子に使われる材料を厳選しよう!

お菓子作りでよく使われる材料の一つお砂糖。お砂糖の中でも一般的によく使われるのは、上白糖だと思います。しかしながら。上白糖を大量に摂り過ぎてしまうと、血糖値が急上昇し、気分が不安定になったり、アトピーやアレルギー体質になったり、血液が酸性に傾き、病気にかかり易くなります。もちろんカロリーが高いため、太りやすく糖尿病の原因にも。それでは、お砂糖を一切使わない方がいいのかといいえば、やはり甘さがないと、お菓子を食べた時の満足感は得られにくいと思います。そこで、上白糖の代わりに、精製度の低い黒砂糖を使ったり、天然の甘味を感じられる素材を使うことで、カロリーを押せられるだけでなく、現代人に不足しがちなミネラルの補給にもなり健康に繋がります。たとえば、はちみつやメープルシロップ、米あめ、未精製てんさい糖、玄米あめ、麦芽シロップなどです。こういった自然の甘さは、穏やかな甘さですので、身体にとっても優しい素材です。もちろん、野菜を使ったお菓子作りは、健康に良いだけでなく、自然の甘さが十分にあるので、あまりお砂糖を加えなくて良いところもおススメ理由の一つです。

まとめ

野菜を使ったお菓子作りは、野菜を使うというだけでも、栄養がありカロリーが抑えられ、健康を考えたお菓子としておススメですが、お菓子作りに使う、材料にもこだわるとより、身体に優しいお菓子ができあがります。自然素材のものをできるだけ使用することで、スーパーやコンビニで買って食べていたお菓子に比べて、最初は甘さや味が素朴過ぎると感じるかもしれませんが、きっと食べた後、野菜本来の体調を整えてくれる作用やさわやかな味も感じられ、食べた後の満足感が違ってくると思いますよ。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.