ベジスイーツ人気

東京のベジスイーツ!お土産に!こだわりのお店をご紹介

投稿日:2017年4月27日 更新日:

カロリーや糖分が気になるけど、やっぱり食べたいスイーツ!食べても太ることが気にならず、健康にもいいスイーツがあればいいのに・・・なんて思っている人はいませんか?そんな人にはベジスイーツがおすすめです。野菜のおいしさを生かし、植物性原料を中心に甘さ控えめで作られているベジスイーツはまさにぴったり。東京都内で手に入れることができるベジスイーツのお店をご紹介します。

ル・クールピュー

荻窪にある野菜を使ったパンとケーキのお店。カフェはもちろんモーニングやランチ、ディナーまで幅広く使えるお店です。パリの街角にあるカフェのようなおしゃれで粋な雰囲気がグッド。
鮮やかな緑色が印象的なほうれん草のケーキは、ほうれん草の青臭さが全くないやさしい味のケーキです。ほのかなほうれん草の味をバナナのクリームでまとめています。うまくなじんでいて絶妙な味わい。

dono(ドーノ)

三鷹市や小金井市にお店を持つ菜園カフェドーノ。野菜の甘みと旨みを生かしたヘルシーなケーキが15種類ほどショーケースに並んでいます。
トマトとほうれん草のムースケーキ、10種の野菜を使ったケーキなど季節ごとにオリジナルのケーキを味わえますよ。
野菜たっぷりのランチも人気。20件の契約農家から仕入れる濃い地場野菜を使ったこだわりの味をぜひ味わってみては?

ケーキ工房七つの水仙

世田谷市経堂駅近くにあるお店です。ケーキには東京(主に世田谷)産の野菜を使用。ベテランのオーナーパティシエが、お子さんからお年寄りまで楽しめる無添加で安心安全なスイーツを作ります。アレルギー対応のケーキもOK。野菜嫌いの人でもおいしく食べられるくせのない味が人気の秘密です。
世田谷スフレは小松菜を練りこんだロールケーキです。緑色が目にも鮮やか。なんとクリームにはトマトを入れて巻き込んであるのだとか。
ベジシフォンケーキやベジプリンもあります。

セレブ・デ・トマト

こだわり抜いたトマトを使ったトマト料理専門店です。デザートもすべてトマトなのは驚き!
パンナコッタはドライトマト入りのパンナコッタにトマトのソースがたっぷりとかかっています。
ドライトマトとフルーツのパウンドケーキ。たっぷりと混ぜ込んだトマトとフルーツに洋酒の香りがよく合います。
トマトジャムのティラミス。コーヒーのかわりにトマトジャムが使われています。良質のトマトで作られたジャムのおいしさはもちろんですが、マスカルポーネとの組み合わせは絶品!
この他にもトマト尽くしのスイーツオンパレード。全種類食べてみたくなりますね。

パティスリーポタジエ

中目黒にあるベジスイーツ専門店です。なんとこちらは世界初のベジスイーツ店なんだそうですよ。
パティシエの研究と努力の末に生み出された数々のベジスイーツはメディアなどでも多数取り上げられ、話題となっています。全商品「低糖質」なスイーツとなっていて、糖分を抑えているのはもちろん、大豆粉やふすま粉などを使用してよりヘルシーに作られているのが特徴です。
一番人気のグリーンショートトマトは小松菜を混ぜた翡翠色のスポンジ生地に鮮やかなトマトのスライスをはさんだ目にも美しいケーキ。
キャロットチョコフランはサクサクのココアタルトにスイーツキャロットの甘みを生かしたフィリングでにんじん嫌いの人もおいしく食べられるケーキです。
野菜の香り、歯ごたえ、味を生かして作られるケーキはさすが老舗店の味。甘みをおさえつつもスイーツとしてうまくまとまっている絶妙なバランスをぜひ味わってみてください。

まとめ

心も体も癒してくれるベジスイーツ、いかがでしたか?東京都内は専門店も多く、手軽に手に入れることができるのが嬉しいですね。ダイエッターもそうでない人も、おいしく食べて健康になれるベジスイーツをぜひチェックしてみてください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-ベジスイーツ人気

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.