野菜ごとのスイーツレシピ

冬瓜パイといちごとスプラウトのスムージー作り方

投稿日:2017年5月15日 更新日:

冬瓜とは熱帯アジア・ジャワ島が原産の野菜であり、果実は小さいものから大きいものまであり、大きいものだと10kgを越すものもあるそうです。名前の由来は、冬に収穫すると言う意味ではなく、貯蔵性が高く、夏に収穫したものでも冬まで持つと言う意味からだそうです。
現在主流となっているのは、表面に艶がある縦長の「琉球冬瓜系」ですが、表面に白く粉を吹いたような丸型の「大丸冬瓜」もあり、そのほかにもいろんな種類のものがあります。
その食感や味や色から、大根の代わりに使う機会の多い冬瓜ですが、実は非常に多くの栄養と健康効果があるといわれているのです。

冬瓜に含まれる栄養成分と健康効果

冬瓜には特に年配の方にはうれしい健康効果がたくさんあります。
まずは、カリウムが非常に多いことが特徴です。カリウムには、体内の余分なナトリウムの排出を促す効果があり、体内の塩分バランスを維持してくれる働きがあります。
利尿作用があることから、むくみの予防にも効能があります。さらに血圧の上昇を抑えてくれる働きがあるので、高血圧の予防に効果があります。
次にビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCはしみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの生成を助ける働きがあることから、美肌やアンチエイジングの効能があります。体内で作ることができない栄養素ですので、積極的に摂取する必要があります。
また、量は多くないですが不溶性と水溶性の食物繊維が2:1とバランスよく含まれています。そのため、大腸を刺激して便通を促したり、水分を含んで便を柔らかくしたりと便秘を予防する効能があります。便秘の解消に加えコレステロールや老廃物などを排泄する作用があることから、大腸がんの予防にも効果があります。

冬瓜を使ったスイーツでアンチエイジング

このように非常に多くの栄養素を含む冬瓜ですが、煮物などをはじめ大根の代わりとしてのレシピが多いのが残念な点です。そこで本記事では最近話題のベジスイーツに注目し、冬瓜の甘さをうまくいかした、とっておきのベジスイーツレシピをご紹介いたします。
これが本当に冬瓜なのか、ときっと驚かれることと思います。

冬瓜パイ

[材料]

冬瓜…4分の1くらい
砂糖…50g(甘さはお好みで加減)
白ワイン…少量
レモン汁…少量
水…少量
パイシート
卵黄
シナモンパウダー

[作り方]

1.鍋に冬瓜、砂糖、白ワイン、レモン汁、水を入れて中火にかける。途中アクを取りながら煮ていき、沸騰しないように気をつけること。ある程度とろっとしてきたら火からおろし、冷ます。
2.市販のパイシートに1をのせシナモンパウダーをふりかける。その上からパイシートをのせ端をフォークで閉じる。
3.2の表面に解きほぐした卵黄を刷毛でぬっていく。
4.あらかじめ210℃に余熱したオーブンで15分くらい焼成する。パイが膨らんできたら、180℃に下げて10分ほど焼成する。
5.4をクーラーなどの上に取り出し、粗熱をとって完成。

[注意]
*パイシートはデリケートですから、決して温まることのないように使用直前まで冷やしておくようにしてください。

パイシートを使用するため、工程も非常に簡単で手間もかかりません。普段お忙しい主婦の方でも簡単にチャレンジしていただけます。なにより、野菜嫌いのお子様にもアップルパイのように食べてもらえるのが魅力的ですね。この機会にぜひお試しください。

スプラウトとは、豆や野菜の種子を食用に発芽させた新芽のことを指します。ブロッコリースプラウトは見た目はカイワレ大根に似ていますが、これはブロッコリーの新芽のことです。ブロッコリーを品種改良し、ブロッコリーが本来持っている栄養素の含有率をさらに高めたもので、チアシードに次ぐスーパーフードとして今とても注目を集めています。ブロッコリースプラウトには非常に多くの栄養が含まれているのです。

ブロッコリースプラウトに含まれる栄養素と健康効果

ブロッコリースプラウトには、この野菜独特の栄養素が存在します。
それがスルフォラファンという栄養素です。スルフォラファンは、フィトケミカル(ファイトケミカルとも呼ばれています)の1種です。フィトケミカルは植物に含まれる化学成分で、炭水化物、脂質、タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維の6大栄養素に続く7番目に位置づけられています。スルフォラファンは、肝臓の機能を高めて解毒作用を促す作用や、活性酸素を除去する抗酸化作用などの働きが期待されています。
当然普通の野菜に含まれる栄養素も豊富です。ビタミン類が充実しておりビタミンB1は、炭水化物(糖質)の代謝をたすけてエネルギーをつくり出すので疲労回復に役立ちます。また、皮膚や粘膜の健康を維持し、糖質を栄養源としている脳神経や手足の末梢神経、筋肉の機能を正常にたもちます。ビタミンB2は、三大栄養素である炭水化物(糖質)、脂質、たんぱく質を体内でエネルギーに変える、代謝を支える重要な働きをしています。また、細胞の新陳代謝を促進し、皮ふや粘膜の機能維持や成長にも関わりますので、美容や子供の成長には欠かせない栄養素になります。
食物繊維も見逃せません。食物繊維には、腸の掃除役として便秘の解消に大きな効能があります。食物繊維は水分を含むとかさを増すので満腹感の維持にも効果があり、ダイエット中の人にもおすすめです。さらに糖やコレステロール値を抑える効能もあるので、生活習慣病の予防や改善にも役立つと期待されます。
ビタミンCも豊富に含まれています。ビタミンCはアスコルビン酸とも呼ばれる水溶性ビタミンの一つで、人体の中では作ることが出来ないため、食事などによって外部から摂取しなければならない栄養素です。老化やがんの原因とも言われている活性酸素を自らが酸化される事で身体を酸化から守る働きがあったり、コラーゲンの生成に欠かせない栄養素であることからアンチエイジングなど美容効果も期待できます。

ブロッコリースプラウトを使ったベジスイーツ

このように非常に多くの栄養を含むブロッコリースプラウトですが、やはりまだまだ新しい野菜ですからどのように調理してよいのか難しいですよね。そこで本記事では最近話題のベジスイーツに注目し、ブロッコリースプラウトの栄養をストレートに摂取できるとっておきのレシピをご紹介します。

いちごとブロッコリースプラウトのスムージー

[材料]

いちご(7〜8粒)…100g
水…100ml
ブロッコリー スーパースプラウト…5g
はちみつ …大さじ1/2

[作り方]

ミキサーにすべての材料を入れ、なめらかになるまで撹拌する。

とにかく混ぜるだけです!忙しい朝にぜひいかがでしょうか。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-野菜ごとのスイーツレシピ

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.