野菜ごとのスイーツレシピ

エシャロットのケーキで疲労回復 

投稿日:2017年5月17日 更新日:

エシャロットは中東が原産の香味野菜で、見た目は小さな玉ねぎのような形をしている野菜です。皮をむくと紫色の綺麗な実が姿を現し、玉ねぎよりは強い香りがしますが、にんにくほどではなく、バランスの良い香味が特徴です。フランス料理などでも材料の一部としてよく用いられることで有名です。そしてこのエシャロットには多くの栄養が含まれているのです。

エシャロットに含まれる栄養素と健康効果

エシャロットに特徴的なのはアリシンという物質です。イオウ化合物の一種で、強烈な匂いを放つもとになるもので、にんにくや玉ねぎにも含まれています。アリシンは糖質の代謝を促進しますので、新陳代謝を良くし、ダイエットにも効果があります。また、疲労回復、滋養強壮に不可欠なビタミンB1と結合し、その効果を長く持続させてくれますので、疲れにくい身体になります。
次に豊富なのはビタミン類です。ビタミンCはしみやそばかすの原因となるメラニンの生成を抑えたり、コラーゲンの生成を助ける働きがあることから、美肌やアンチエイジングの効能があります。体内で作ることができない栄養素ですので、積極的に摂取する必要があります。先ほどのアリシンと結合するビタミンB1は、炭水化物(糖質)の代謝をたすけてエネルギーをつくり出すので疲労回復に役立ちます。また、皮膚や粘膜の健康を維持し、糖質を栄養源としている脳神経や手足の末梢神経、筋肉の機能を正常にたもちます。ビタミンEも豊富で皮膚の血液循環を良くすることで新陳代謝を活発にし、シミや肌荒れを予防します。また、脳血管障害、心臓病、動脈硬化などの生活習慣病の予防や、末梢血管を拡張させて血液の流れを改善する働きがあるため、冷え性や肩こりなどの症状緩和も期待できます。

エシャロットを使ったベジスイーツ

このように多くの魅力を併せ持つエシャロットですが、本格的なフランス料理以外のレシピがなかなか見つからないのが現状です。そこで本記事では最近話題のベジスイーツに注目し、エシャロットをより気軽に楽しめるとっておきのレシピをご紹介します。

エシャロットのケーキ

[材料]

卵…2個
オリーブオイル… 80cc
白ワイン …80cc
ハム…100g
エシャロット…2個(大体100g)
粒マスタード…大さじ2
粗引きにした胡椒…小さじ1
薄力粉…150g
ベーキングパウダー …8g

[作り方]

1.ボールに卵を割りいれて解きほぐす。オリーブオイル、白ワインをいれて泡だて器でよくまぜる。
2.みじん切りにしたハムとエシャロット、粒マスタード、コショウの半分を1に入れてさらに混ぜる。
3.粉類(薄力粉とベーキングパウダー)をあわせて振るっておいたものを2のボウルに数回に分けて加え、練らないようにゴムベらでさっくりとまぜる。
4.お好みの型にバターまたは油(分量外)を塗り、3の生地を流しいれる。生地の上から残り半分のコショウをふりかける。。
5.あらかじめ180度に余熱したオーブンで30分焼成する。焼き具合を見て焼成時間を調節する。
6.5をクーラーなどに取り上げて粗熱を取って完成。

工程自体は非常に簡単ですし時間もかかりませんので、忙しい主婦の方でも簡単に作っていただけます。この機会にぜひお試しください。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-野菜ごとのスイーツレシピ

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.