野菜を使ったヘルシースイーツ

ベジスイーツ.com

野菜ごとのスイーツレシピ

老化を防ぐ!リコピンたっぷりトマトスイーツ

投稿日:2017年3月23日 更新日:

トマトには老化抑制、生活習慣病予防に役立つリコピンが豊富

トマトには有名なリコピンが豊富に含まれています。
トマトが赤いのは、カロテノイドの一種「リコピン」が赤色の色素を持っているからです。
リコピンはカロテノイドの中でも抗酸化作用がとても強く、βカロテンの2倍、ビタミンEの100倍の効力があるといわれています。

体内で必要以上に増えすぎた活性酸素を取り除く働きを、抗酸化作用といいます。

抗酸化作用は、悪玉コレステロールの酸化を抑え、血流を改善する効果があります。
血液は様々な役割を担っているため、血流が悪くなると色々な病気や体の老化につながります。

またリコピンの抗酸化作用は、生活習慣病の予防にも効果があります。
生活習慣病の多くは増えすぎた活性酸素が原因で、命に関わることもあります。

リコピンには血流を改善する効果があり、代謝をよくすることで脂肪が蓄積されにくい体をつくります。
また脂肪細胞の増加を防ぐことができるため、肥満の予防に効果があります。

活性酸素は病気だけでなく、しわやたるみ、シミやくすみなどの肌トラブルの原因にもなります。
リコピンの抗酸化作用によって肌の老化を防ぎ、健康的な美肌を維持する効果も期待されています。

トマト「リコピン」の上手な摂取方法

トマトは出来るだけ真っ赤なものを選びます。
トマトの栄養価が最も高いタイミングは、赤く熟しきった時です。
熟していないトマトと比べた場合、約10倍ほども差があります。

またリコピンは熱にも強く、加熱処理されたものはより体内に吸収されやすくなります。
油を使って調理することで、より多くのリコピンを上手に摂取できます。
トマトジュースやトマトソースなど、加工品を利用することもおすすめします。

トマトまるごと簡単ベジスイーツ

【果実のようなトマトゼリー】
真っ赤に熟したトマトを丸ごと使ったヘルシーなゼリー。
砂糖を減らして塩やコンソメで味を調えることで、パーティーなどの前菜にもおすすめです。

[材料]
トマト小~中・・・3個
砂糖・・・50~60g
レモン汁・・・大さじ1
粉ゼラチン・・・6g
水・・・200ml

[作り方]

①トマトを湯むきし、適当なサイズにカットして、鍋に入れます。

②砂糖とレモン汁を加えて火にかけ、ふつふつとしてきたら弱火で5分ほど煮詰めます。
木ベラで軽く潰します。好みで形を多少残してもOK

③水を加えて混ぜ、軽く煮詰めます。火を止め、ゼラチンをふりいれて混ぜます。

④ゼラチンがきれいに溶けたら、カップなどの容器に入れ、粗熱をとってから冷蔵庫で冷やし固めます。

まとめ

トマトのほとんどが水分ですが、とても多くの栄養成分が含まれています。
リコピンが持つ強い抗酸化作用によって、増えすぎた活性酸素を取り除いてくれるため
病気の予防だけでなく、アンチエイジング効果によってお肌のケア、老化の予防にも役立ちます。

またリコピンには脂肪が蓄積するのを防ぐダイエット効果もあります。
お子様にも人気で、男性・女性にも魅力的な積極的に取り入れたい野菜です。

そのままサラダにトッピングしたり、簡単に毎日の食生活にプラスできる食材です。

野菜スイーツの記事

ベジスイーツ ベジスイーツ

-野菜ごとのスイーツレシピ

Copyright© ベジスイーツ.com , 2017 AllRights Reserved.